大人の矯正治療の流れ

初診・相談

当院では初診・相談を大切にしています。
相談をご希望される方は、様々な不安や疑問をお持ちになっていらっしゃいます。治療方法、治療期間、治療費用、お支払方法などについて、専用のカウンセリング・ルームで模型、ディスプレイによる画像やその他資料を見ていただきながら、親切・丁寧にわかりやすくご説明するよう心がけています。
初診・相談は無料で行っています。お気軽にご相談ください。


精密検査

ご相談を十分行った後に、矯正治療をご希望の方には、現在の状況を正確に調べるための精密検査をさせていただきます。この精密検査の結果に基づいて、矯正治療の際に必要な診断をしっかり行います。


おもな検査内容

・口腔内写真
・顔面写真
・姿勢の写真
・噛み合わせの模型
・パノラマレントゲン写真(口全体を撮るレントゲン写真)
・セファロレントゲン写真(頭を側方から撮るレントゲン写真)
・顎の機能の検査
(顎の動きや顎を動かす筋肉の状態をコンピュータ最新機器で調べます)
・歯周病検査

所要時間 1時間~1時間半
精密診査料 20,000円
(当院で歯周病治療のためにパノラマレントゲン写真と歯周病検査を最近行っている方は、通常料金の5,000円引きとなります。)

診断

精密検査の結果をもとに現在の状況を診断し、治療方針、治療方法、予定治療期間、矯正治療料金を詳しく、わかりやすくご説明いたします。

診断料 30,000円

診断に基づいて、合意していただいた上で、治療を開始させていただきます。
治療目標に合わせた、治療後のシュミレーション模型(予想模型)を作製する場合は、上記の診断料に別途20,000円かかります。


矯正治療

通院間隔は、状況や年齢により異なりますが、通常3週間~6週間に1回程度です。 当院では、処置料と調整料はかかりません。
ただし、矯正治療中にむし歯や歯周病の治療などを行う場合は、相当の費用がかかります。
治療期間は、状況、年齢や個人差がありますが、診断時に詳しくご説明いたします。 治療が予定より長くなっても、延長料金は基本的にかかりません。
ただし、治療にご協力いただき、ご説明した注意事項を守っていただいた上で治療期間が延長した場合に限ります。


治療後の保定

矯正治療が終了した後は、長い期間を費やし努力して得られた美しい歯並びや健康な噛み合わせを長く保つために、保定装置とよばれる歯を固定する装置を使用していただきます。
保定料は、かかりません。

治療後の観察

およそ2年間、治療後の経過を観察させていただきます。
来院の間隔は、通常2~4か月毎です。

終了

治療後の観察を行った後に、特に変化がなければ終了となります。